10年間牛乳断ちしたHSCアトピーっ子が1週間牛乳を飲み続けた結果

こんにちは、HSP主婦のテルです。

牛乳でアトピーが悪化するってホント???

そんな疑問を持っている人、けっこういるんじゃないでしょうか。

テルも、HSCであるわが子のアトピーをきっかけに牛乳断ちをはじめたひとりです。

そんなテルと子どもが10年ぶりに「1週間牛乳を飲み続ける」という実験をしてみました。

この記事を読むと、牛乳を飲み続けたことで起こった体の変化が分かります!

HSP/HSCとアレルギーの関係

HSPやHSCにはアレルギー持ちが多いと言われています。

HSP概念の提唱者アーロン博士も著書の中でこう書いています。

私たちは身体もまた、人とは異なる。こんな神経系を持っているおかげで、

(中略)・空気中の物質に敏感(花粉症や発疹にかかりやすいのはこのため)

引用元:エレイン・N・アーロン著 片桐恵理子訳(2020年)『敏感すぎる私の活かし方-高感度から才能を引き出す発想術』パンローリング株式会社(79ページ)

うちのHSCも食物アレルギーアトピー性皮膚炎花粉症持ちです。

テル自身も30代半ばで花粉症を発症、40代になってからアトピーっぽい皮膚炎(未診断)が出るようになりました。

HSCアトピーっ子が10年間牛乳断ちしていた理由

独身のころから牛乳の悪影響について見聞きしていたため、もともと積極的に摂っていなかったテル。

かといって、完全に避けるわけでもないという食生活でした。

ところが、子どもが生後数か月でアトピー性皮膚炎と診断され、本や当時お世話になっていた助産師さんの情報から乳製品を除去するようになりました。

3才まで乳製品を完全除去していましたが、お肌の状態が落ち着いたので3才過ぎから除去を解除しました。

うちのHSCはチーズが大好きなので、幼稚園のお弁当にも毎日チーズを入れるようになったんです。

同時にそれまで与えなかったチョコレートなどの甘いもの肉類なども普通に食べさせるようになっていました。

すると、目に見えて肌の状態が悪化していってしまいました。

そのころ出会ったのがこの本。

 

そこには、食べ物が原因でアトピーが悪化するということが説明されていました。

乳製品だけが原因という話ではないのですが、ここでは乳製品に絞って話を進めます。

そこで、もう一度食生活を見直すなかで乳製品をまったく摂らないという生活が始まりました。

なので、厳密に言うと10年間ずーーーっと牛乳0の生活だったわけではありませんし、今も0ではありません。

でも、10年間、乳製品をゆるく避け続けています。

HSCアトピーっ子が1週間牛乳を飲み続ける実験をはじめたきっかけ

さて、そんなわが家でなぜ今回「牛乳ウィーク」に挑戦しようと思ったのか?

小学5年生のわが子は今年度学校の宿泊行事が予定されています。(コロナなのに・・・)

食物アレルギーもあるので学校へは弁当持参なんですが、宿泊行事となると食事がネック。

先生が早めにメニューと宿泊施設の対応を知らせてくださいました。ありがたい!

で、メニューの中に「ヨーグルト」があったんですね。

正直、1回ヨーグルトを食べたぐらいでどうこうということはありません。

でも、これから調理実習も始まるし、来年には修学旅行もあります。

なので、乳製品を食べ続ける実験をしてみて肌の調子が悪くならなければ、今後の学校生活が楽になると考えたわけです。

HSCアトピーっ子が1週間牛乳を飲み続けた結果

では、わが家の「牛乳ウィーク」について紹介しますね!

「牛乳ウィーク」の実験の条件

  • 期間:1週間
  • 肉類・小麦・砂糖:完全排除
  • 1日の乳摂取量:牛乳/ヨーグルト 300gまで、チーズは5gまで
  • 母も実験に参加:牛乳/ヨーグルト 200gまで、チーズは5gまで
  • 乳アレルギーの有無:親子ともに乳アレルギーなし

わが家では普段、牛乳以外に肉・小麦・砂糖もゆるく制限しています。

でも、牛乳実験中にそれらを食べてしまうと、かゆみの原因が分からなくなってしまうので1週間はそれらを完全排除することにしました。

そして、乳製品の1日の摂取量はテルが愛用している『主婦日記』を参考に、やや少なめに設定しました。

主婦日記2021より

うちの子は牛乳をそのまま飲むのは苦手なので、スープにしたり、ヨーグルトを食べたりという形で乳製品を取りました。

あまりにかゆくてHSCアトピーっ子は5日でリタイア

実験の結果、子どもはかゆみが強くなりすぎて5日で実験をリタイアしてしまいました。

初日はまったくかゆくなく「これなら続けられる~♪」と言っていましたが、2日目からかゆくなりはじめ、5日経つとそれ以上続けられない状態に(-_-;)

学校行事で乳製品を摂取できるという夢ははかなく消えました( ;∀;)

HSP母は10日間継続

1週間実験するつもりでヨーグルトを買い置きしてあったため、母は10日間実験続行!

でも、かゆかったです・・・

テルは膝にだけ湿疹がずーっと出てるんですが、そこがかゆいかゆい!

子どもと同じく2日目からかゆくなり始めて、実験が終わった今もかゆいです。

でも、よかったことも2つある!

かゆかゆになった「牛乳ウィーク」ですが、よかったこともあります。

  • お通じがよくなった!
  • オートミールのおいしさに目覚めた!

ヨーグルトを多くとっていたおかげか、ふたりともお通じがよくなりました。

これまでは、ときどき豆乳ヨーグルトを食べるくらいでしたが、これからはもっと食べようと思っています。

それから、オートミール

20年以上前に海外で食べたオートミール。

「甘くて温かい牛乳のおかゆ」って感じで好きになれませんでした。

でも、今回ヨーグルトにナッツやドライフルーツを入れて食べたらおいしくてハマりました(*’▽’)

子どもや夫には不評でしたが、テルだけは食べ続けています♪

実験のおかげで牛乳とのつきあい方に確信が持てるように

今回の実験でテルと子どもは乳製品を取るとアトピーが悪化するということが分かりました。

これまでは、本で得た知識などからなんとなく牛乳を避けてきましたが、これからは確信を持って乳製品を摂らないようにしていきます。

でも、食べる楽しみも大切なので、ときどきはかゆくなることを受け入れつつ乳製品を楽しむつもりです。

\Follow Me!/