HSPの婚活に向いているおすすめの出会いの場を実体験から紹介!

職場や趣味の場など毎日の生活の中で出会う異性は既婚者ばかり。

結婚したいけど出会いがない!

そんな悩みを持つあなたへ4年間の婚活を経て結婚したHSP主婦テルがおすすめの婚活スポットを紹介します。

婚活中はHSPのことは知りませんでしたが、今振り返るとHSPさんに向いている出会いの場とそうでないものがあると分かります。

おすすめの出会いの場と合わせて、HSPさんには合わない出会いの場も紹介しますね!

HSPの婚活実体験からおすすめする出会いの場はこの2つだけ!

テルが独身のころは「婚活」という言葉はあったものの、まだ表立って婚活をしている人は少数派でした。

でも、テルは周りの人にも「婚活中」と公言し、ありとあらゆる出会いの場に顔を出していました。

その中にはHSPの自分にはまったく合っていない婚活スポットもあったので、疲れやストレスを感じることもしばしばでした。

いろんな婚活の場を経験したテルが全力でおすすめする出会いの場所はこの2つです♪

友人の紹介/お見合い

夫とは仲のよい友だちの紹介で出会いました。

彼女の知り合いに男女の仲を取り持つのが好きな人がいて、夫を紹介してくれたんです。

うちはテルのほうが年上なんですが、その方が年齢を上手に隠してくれていたのが功を奏したようです。

夫は年下のお相手希望だったので(笑)。

また、その方が「この後ふたりで飲みに行ったら?」と2次会に行くことを促してくれたこともよかったです。

紹介のいいところは、このように紹介する人が自分たちの希望をよく知ってくれていたり、背中を押してくれたりすところです。

お見合いも紹介も似たようなものですが、周りに「婚活してます。いい人がいたら紹介してください!」と伝えておくと意外とお世話好きな人が話を持ってきてくれますよ~。

結婚相談所

長く婚活を続けていたのになかなか結婚できなかったテルは、最後の手段で結婚相談所にも登録しました。

結婚相談所には仲人型・データマッチング型があります。

  • 仲人型・・・カウンセラーがお相手選びから成婚まで手厚くサポートしてくれる
  • データマッチング型・・・システムに登録されたデータを基にマッチングを行う

テルがおすすめするのは断然仲人型

マッチングまでをサポートするデータマッチング型と違い、成婚までサポートしてくれるのが魅力。

自分から積極的に動くことが苦手なHSPさんにはこのサポートの手厚さはありがたいですよね。

交際が始まってからも本人に聞きにくいことがあれば聞いてくれるし、お断りする場合も自分で伝える必要はありません。

なかなかよい出会いにつながらないなど悩みがあれば相談にも乗ってくれます。

その分、カウンセラーさんとの相性が重要です。

自分に合ったカウンセラーさんを見つけましょう!

仲人型結婚相談所は一般的に費用が高いため、本気度の高い人たちが集まっており成婚率も高くなっています。

テル自身も費用を支払うことで婚活への本気度がアップしました。

ちなみにテルが支払ったのは登録料の3万円のみ。お見合い料や月会費はありませんでした。

もし相談所で成婚していれば成婚料を15万円支払っていたはずです。

10年以上前であることと地方だったことでこのような料金だったのだと思います。

今はもっと高いかもしれませんが、地方であればまだまだ良心的な価格のところはあるはずです。

相談所では独身証明書の提出が必要なので、既婚者や遊び目的の人がいないのも安心できるポイントです。

ないとは思いますが、万が一「独身証明書は提出不要ですよ」という相談所があれば避けたほうが無難でしょう。

実体験からHSPが避けたほうがいいと思う出会いの場

次に、テルの実体験からHSPさんが避けたほうがいい、あまりよい出会いがないと感じる場を紹介します。

合コン

ダントツでHSPには合わない&非効率なのが合コンです。

みんなでワイワイ騒ぐのが大好き!というHSPさんは少ないですよね。

加えて、テルはお酒も夜の外出もキライなので当時はよくがんばっていた=無理していたなぁと思います。

ほぼ毎週合コンに出かけていました。自分のことを分かってないおバカさんですね。

効率の悪さでいうと既婚者や彼女持ちの参加率がものすごく高いです( `ー´)ノ

独身女性の貴重な時間を合コンに使うのはもったいないので、婚活としての優先順位は最下位です。

婚活パーティー

少人数の婚活パーティーというのもあるみたいですが、たいていは大人数で回転寿司トークですよね。

HSPには騒々しすぎて刺激が強すぎます。

また、合コンと同じで既婚者や遊び目的の人が混じっている可能性もあります。

参加するなら結婚相談所主催の信用できるものにしましょう。

マッチングアプリ/婚活サイト

既婚、遊び目的、詐欺、業者、ビジネス勧誘など危険度がいちばん高いのがここではないでしょうか。

もし使うなら独身証明・収入証明・学歴証明などの提出を受けつけているところで、証明書を提出している人にコンタクトするのが安心だと思います。

もちろん、真面目に婚活しているけど証明書を出すのは面倒だから出していないという人もいるとは思いますが、証明書を出している人のほうが誠実な印象を受けます。

その他の出会えるかもしれないスポット

テルは婚活に使ったことはないですが、次の2つでパートナーに出会ったという人たちもいるようなのでご紹介しますね。

趣味・習い事・サークル

同じ趣味の人同士が集まるところでの出会いもあるかもしれません。

ただ、婚活目的での集まりではないので確率は低そうな気がします。

お相手を見つける目的ではなく純粋に自分の好きなことを楽しむつもりで、いい出会いがあったらラッキーぐらいの余裕を持って参加することをおすすめします。

SNSなどのオンライン

SNSでは共通点を持った人を見つけやすいですね。

例えば、同じHSPさんを探してお友だちになるということもできますし、趣味が合う人と知り合うこともできるでしょう。

こちらも安全性に配慮しながら、出会い目的ではなくお友だちを作ったり会話を楽しんだりという軽い気持ちで使うのが賢明だと思います。

本当に結婚したい人が集まる場所へ行こう!

「結婚」が目的なら結婚したい人がいる場所で婚活するのがいちばんです。

婚活は長丁場になりがちなので、HSPという自分の特性に合う場所で疲れやストレスをできるだけ減らして活動することも重要なポイントになります。

結婚したいHSPさんによい出会いが訪れることを願っています☆