【現代数秘】HSPがしたいことに向かって一歩を踏み出せない理由とは?

HSP×数秘の人★テルです。

はじめての方はこちらもどうぞ♪
テルのプロフィール

新しい挑戦がしたい!

  • でも、もう若くないし…
  • なにからはじめればいいかも分からない…
  • わたしには無理かも…

こんなふうにできない理由をリストアップしては二の足を踏んでしまう

HSPさんならこういう経験ありますよね。

今回は、そんなあなたに、60代ではじめての起業に挑戦しようとしている方のお話をシェアします。

いろいろ考えてしまって、なかなか一歩を踏み出せないHSPさんに読んでほしい記事です。

挑戦したい仕事は自分の才能に合っている?

セッション前に、相談したい内容を聞いたところ、返ってきた答えは次の2つでした。

  • 数秘から分かる自分の特徴は?
  • これからどう活動していくか?

さらにつっこんで、どんな活動を考えているのか聞いてみると、方向性はほぼ決まっている様子。

あとは動くだけという印象でした。

セッションのなかで、さらに具体的な仕事内容を聞いてみると

事前に、数秘チャートから強みがあると読みとっていた方向性とドンピシャ!

わたしの才能ってなんだろう?と迷いながらも、自然に才能のある方向に動くものなんですね。

仕事の方向性は決まっているのに動けないジレンマ

でも、詳しく聞いていくと「〇〇だから進まない」というフレーズが何度も出てきました。

したい仕事は自分に向いているのか?というのが表面上のお悩みでしたが

することは決まった!でも、なかなか動きだせない

というのが真のお悩みでした。

HSPは頭で考えることが得意なので、アイデアはいっぱい湧いてきます。

でも、心配性な面が邪魔をしてなかなか現実を動かしていくことができないんですよね。

はい、テルもそうです(^_^;)

なかなか動きだせないHSPが持っている数秘【2】と【7】

この方の場合【2】と【7】の両方をお持ちでした。

片方だけでも「なかなか動けない」となりがちな数字が2つ。

そりゃあ、動けませんよね(^_^;)

受け身の【2】と内にこもってしまいがちな【7】。

この2つがあるんだから、しかたがない。

わたしのせいじゃなくて数字のせい。

と思ってください(笑)。

つまり、自分を責めないでくださいということです。

そういう資質を持っているんだと認識して、そのうえで少しずつ動いていけば大丈夫。

スピードは出なくても一歩ずつ着実に進んでいけばいいんです。

この方の人生サイクルを見ると、ライフワークに向かっていく時期に入っているので

課題をクリアして自分だけのステキな世界を創っていってほしいと思います♪

HSP×数秘セッションのご感想

今回セッションを受けてくださったのは、60代のYさん。

Yさんのご感想を紹介しますね。

◆数秘セッションを受けようと思った決め手

自分の特徴を知りたいと考えたからと、次のステップのためのヒントを得たいと考えたから。

◆数秘セッションを受けてみてよかったこと

今、考えている将来の仕事の方向性が自分の特性と合っていることが解り、さらにやる気が出てきた。

また、その仕事を始めるに当たっての、数秘からわかるネック(障害)も話してもらい、そのことに自分で納得できたことも良かった。

◆数秘セッションを受けてからどんな変化がありましたか?

まだ、セッションを受けたばかりだが、気持ちの上で、非常に前向きになれたと感じる。

◆ご感想

セッションは非常に穏やかな感じで進行し、説明も簡潔で

とても良い時間を過ごせたし、テルさんからパワーをもらえた。

説明された特徴が、自分が思う自分の特徴に近く、びっくりした。

また、自分が思う自分の特徴と説明された特徴が違っているかもと思う部分も

更に説明を聞くうちに、自分の未開発な良い特徴かもしれないと捉えることができ嬉しかった。

数秘はとても面白いと思った。

Yさん、あとは動くだけですね!

これからの活躍を楽しみにしています♪

HSP×数秘セッションで才能と課題を知って動きだそう

自分でなんとなく分かっていることが数字と合致していると、動きだす勇気をもらえます。

ひとりでは動けず、背中を押してほしい方はプロに相談するのもよいアイデアです!

テルの数秘セッションにご興味をお持ちの方は下のリンクをクリックしてくださいね♪

\follow me!/